OLYMPUS(Japan) >

GLOBAL PRO GALLERY

GLOBAL PRO GALLERY

トップページに戻る

Michaela Skovranova

プロフィールを見る

ネイチャー/野生動物写真家として、私はこれまで世界各地で自然が織り成す美しい奇跡の瞬間を記録してきました。オリンパスとの最新プロジェクトではオーストラリア北西部ヤウル民族の地域へ行き、その環境や移動する壮観な渡り鳥をOM-D E-M1Xで記録しました。
毎年約10万羽もの海岸に生息する鳥が北半球の育った地を離れて辿りつく、ローバック湾の周辺地域を陸海空から探索しました。渡り鳥は6日間休まず飛び続けて渡り、その後数ヶ月は餌の豊富な干潟で過ごし、特化したクチバシを使って甲殻類、魚、軟体動物を食べます。

海に面した赤い崖が印象的なこの地域は、手つかずの自然が輝きを放っています。
私はこの地に溢れるエネルギーと、他では見ることのできない生物たちがもたらす生き生きとした活力を表現したいと思いました。
このカメラなら野生動物に気付かれることなく撮影を敢行できるので、私もその環境に没頭して集中できます。静音撮影モードや手持ちハイレゾショットなどの機能を使って、身軽に旅行しながら遭遇する美しい生き物を間近で撮影することができました。世界最高クラスの追尾オートフォーカスシステムを搭載しているので、空を羽ばたく鳥がどちらの方向へ飛んでいくのかも気にすることなく見事な連続撮影を実現しました。

シャッター速度最大7.5段分の手ぶれ補正を備えているため、低光量下でOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROレンズを手持ちで使用し、シャッター速度を遅くしてもシャープな写真に仕上がりました。
今まで私が経験した中で最も過酷なレベルの状況下でカメラテストを行いましたが、その結果にはとても驚きました。圧巻の高速連写、スローモーション動画、高精細な写真がすべてこの軽量で万能なシステム一つで叶います。私たちがこの地の美しさを余すことなく捉えることができたのは、このカメラのおかげです。

OM-D E-M1X

OM-D E-M1X

安定したホールディング性と高い操作性を実現。新しいプロフェッショナルモデル

製品サイトへ sur le E-M1X ECサイトへ