GLOBAL PRO GALLERY

GLOBAL PRO GALLERY

トップページに戻る

Kai Jensen

プロフィールを見る

20年間、私はここ北部の「光」を追いかけてきました。小さなマクロ被写体から壮大な風景まで、この地に広がる美しい自然を知るにつれ、「明日はもっと」という思いに駆られる不思議な旅でした。鳥、動物、マクロはすべて、幻想的な瞬間と光を求めて撮影したもので、その感動が私をさらに先へと駆り立てたのです。

デジタル一眼レフからオリンパスへの切り替えは、私にとって衝撃でした。カメラはどれも同じだと思っていたからです。プロキャプチャー、ライブコンポジット、そしてオリンパスのその他の各機能で、自然写真がさらに楽しくなりました。

私は野生生物の撮影に情熱を注いでいます。コンパクトで軽いオリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROや300mm F4 IS PROは、鳥や動物の撮影にとても便利です。風景を撮影するときは、たいていM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROレンズを小型軽量のオリンパスOM-D E-M1 Mark IIIカメラに装着しています。手持ち撮影で50MPという画素数を得ることができ、非常に満足できます。私が使用しているギアは、必要に応じて高画素数の撮影ができます。また、取り扱いが簡単で小さいM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroは、時にはポケットに入れていつも持ち歩いています。

オリンパスには良いレンズがたくさんありますが、12-100mm F4 IS PROだけでも驚嘆することがよくあります。これは、様々な風景にぴったりのレンズです。レンズ1つを手に自然の中で美しさと静けさを堪能するのは、状況によっては、身軽であるからこそ楽しめる自由です。

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

80-300mm相当(35mm判換算)
ズーム全域F2.8の防塵・防滴望遠ズームレンズ

製品サイトへ  ECサイトへ