OLYMPUS(Japan) >

GLOBAL PRO GALLERY

GLOBAL PRO GALLERY

トップページに戻る

Joe Supasit Srisawathsak

プロフィールを見る

オリンパスのOM-D E-M5 Mark IIIとF1.2レンズシリーズを使った体験をシェアしたいと思います。
まず、このカメラシステムにはとても感心します。カメラは軽量なのに頑丈、そして新しくなったグリップは完全に手にフィットする。作りはコンパクトで、クラシックなフィルムカメラのような外見。実際本当に扱いやすく撮りやすい魅力のあるカメラです。
各ボタンの配置もちょうどよく、さらに撮影スタイルに応じて設定を変更・調整できるのです。

ファッションモデルを撮影する時は、オートフォーカスはいかに正確で素早いかが一番気になるところだが、このカメラなら見事に行ってくれます。私の写真のほとんどがF1.2の絞りで撮影されたもので、どれもシャープでクリアな仕上がり。開放F1.2でポートレート撮影時、カメラの顔・瞳優先モードは素早く簡単かつ正確にフォーカスを合わせてくれるので便利です。それにシャッターボタンを押したときのシャッタータイムラグも全く感じませんでした。カメラのすべての動きが速いので、スムーズに撮影を続けることができます。NDフィルターなしで絞り値F1.2、シャッター速度1/8000秒で撮影することもとても気に入っています。

最後に、236万ドットの有機EL電子ビューファインダーは鮮明で高精細です。このファインダーなら、撮影しながら楽々と構図を決めることができます。
この新しいカメラは市場最高の一つだと実感しています。サイズと重量が素晴らしいのはもちろん、私にとっては全体的なパフォーマンス能力こそがまさに自分のファッション撮影に必要なのです。

OM-D E-M5 Mark III

OM-D E-M5 Mark III

小型軽量ボディーに高性能を凝縮。
本格的な撮影を軽快に行えるOM-D E-M5 Mark III

製品サイトへ sur le E-M5 Mark III ECサイトへ