OLYMPUS(Japan) >

テクノロジー

テクノロジーTRUSTED TECHNOLOGY TRUSTED QUALITY

最高のレンズを創りだすZUIKO QUALITYは、伝統の光学技術、最先端の精密技術、熟練のレンズ職人による信頼の技術の産物です。

THE LEGACY CONTINUES

高精度な顕微鏡や内視鏡によって、科学と医療の進歩を支えてきたオリンパス。その光学性能へのこだわりは、すべてのM.ZUIKO DIGITAL レンズにも受け継がれています。

PRECISION PERFECTION

ズイコークオリティレンズの製造に必要な要求精度を達成するために、オリンパスは多くの独自の超高精度レンズ製造技術と測定技術を開発しています。

FLAWLESS ASSEMBLY

レンズ組立てプロセスは、熟練した職人による組立てと超精密検査装置による精査とで進みます。肉眼ではみることができないほんの少しのズレも見逃しません。

TRIED, TESTED, TRUE

画像の中心部だけでなく周辺部のMTF(空間周波数特性)を、レンズ一本一本精密に検査しているので、 生産されたすべてのM.ZUIKO DIGITAL レンズは隅々までシャープに映るのです。

STAYING
FOCUSED

すべてのM.ZUIKO DIGITALレンズに搭載されるMSC(Movie & Still Compatible)機構は、「すばやい」「なめらか」「静か」で「高精度」なAFを提供する最先端のインナーフォーカス機構です。撮りたい瞬間を逃しません。

ZERO COATING

ZERO (Zuiko Extra-low Reflection Optical) コーティングは、最先端の顕微鏡多層膜成膜技術で培った薄膜制御技術によって生みだされた先進の反射防止コーティングです。
透明感の高い、クリアな描写を実現するとともに、逆光撮影などの悪条件でもゴーストやフレアの発生を極限まで低減させます。